サロン日誌(20.02.13)

2020.02.15 Saturday
 


【講義】

先日神奈川新聞に連載された馬場二段vs豆塚二段の解説がありました。将棋の内容の面白さに、両対局者の感想が加わり、受講者からも多くのコメントが飛び交いました。

(1図は△3二歩まで)


1図からの指し手
▲6五桂  △5五歩  ▲6七銀  △4七と  ▲5三桂成 △5八と
▲同 銀  △2七馬  ▲5二成桂 △7一金  ▲5三馬  △4五馬
▲6二成桂 △同 金  ▲同 馬  △7一金  ▲5三馬  △5一飛
▲5二金  △2一飛  ▲3九飛(2図)

後手豆塚さんの角交換振り飛車。3筋から戦いが起こり、一段落したところ(1図)。個人的に一番印象に残った局面です。

先手の手番で第一感が浮かばない(笑)。差がついているはずなのに、どちらが有利なのかも分からない…。馬場さんは▲6五桂と桂を垂らしましたが、自信はなかったとのこと。ちなみにAIの推奨手は▲8六桂だそうです。(場合によっては▲9四桂△同香▲9五歩の狙い)

△2七馬では△5一金打がまさったようです。以下▲3三馬△同歩▲3二金と進んでどうか。▲3九飛(2図)の感触はよさそう。その後も一進一退の末、先手が上手く寄せ切りました。「ミスは最後にした方が罪深い」。両対局者の言葉をもって結びとします。お二人ともお疲れさまでした。

(2図は▲3九飛まで)


(投了図は▲7五銀まで)


【自由対局】









 

サロン日誌(20.01.23)

2020.01.25 Saturday
 

【講義】

駒落ちの指し方 【9】香落ち(1)



序盤の駒組みの解説がありました。1図(基本図)から、上手の指し手を見ながら仕掛けの手段を探ることになるようです。

(1図は▲5八金右まで)


【自由対局】

神奈川新聞社の中山秀春記者が観戦記(Bさん vs Mさん)の取材で来場されました。力戦模様から二転三転の熱局だったようです。


(観戦記対局。右は中山記者)


(Bさん(右)とMさん)







 

サロン日誌(20.01.09)

2020.01.11 Saturday
 

【講義】

駒落ちの指し方 【8】角落ち(4)



(1図は△7三桂まで)


1図からの指し手
▲4五歩  △同 歩  ▲3五歩  △同 歩  ▲4五桂  △2二銀
▲4六銀  △4四歩  ▲3三歩(2図)△同 桂  ▲2四歩  △同 歩
▲3三桂成 △同 銀  ▲3五銀  △8五桂(3図)▲4五歩  △同 歩
▲2四銀  △同 銀  ▲同 角  △2三歩  ▲4二角成 △同 金
▲4三歩(4図)

上手は△8五歩を保留し、6筋に狙いを定めました。1図から▲4五歩〜▲3五歩と開戦。△3五同歩には(1)▲同角〜▲5七角も有力とのこと。(2)▲4五桂の解説がありました。△2二銀では△4四銀も一局。△2二銀〜△4四歩には▲3三歩(2図)があり、この桂は簡単には取られません。

▲3五銀と進軍できれば下手十分。△8五桂(3図)の反撃を手抜いて▲4五歩△同歩▲2四銀が名調子。以下4図まで進めば下手勝勢でしょう。

(2図は▲3三歩まで)


(3図は△8五桂まで)


(4図は▲4三歩まで)


【自由対局】







 

サロン日誌(19.12.26)

2019.12.28 Saturday
 

【講義】

駒落ちの指し方 【8】角落ち(3)



(1図は△5五同金まで)


1図からの指し手
▲5八飛  △6四銀  ▲6五歩  △6六歩  ▲同 金  △同 金
▲同 銀  △5三銀(2図)▲6四歩  △6二歩  ▲5二歩  △4二玉(3図)
▲2四歩  △同 歩  ▲5一歩成 △同 玉  ▲3二金  △3三銀
▲2二歩(4図)

1図から平凡に▲5六歩△5四金引は下手不満。▲5八飛が機敏な転回です。△6四銀(疑問手)には▲6五歩が軽手。以下△6六歩▲同金(▲同銀は後に△6九銀が生じる)△同金▲同銀△5三銀(2図)と双方手順を尽くします。

2図から▲6四歩△6二歩▲5二歩と歩を駆使して攻めを継続。以下△4二玉(3図)には▲2四歩△同歩▲5一歩成△同玉▲3二金△3三銀▲2二歩(4図)。歩の手筋のオンパレードでした。

戻って△6四銀では△5四金引がまさるとのこと。以下▲5五歩△6四金▲5六銀△7三桂▲4五歩△同歩▲同銀△4四歩▲5六銀△3三銀▲4六角(参考1図)は下手十分な駒組みでしょう。

皆さま一年間お疲れさまでした。素敵な新年をお迎えください。

(2図は△5三銀まで)


(3図は△4二玉まで)


(4図は▲2二歩まで)


(参考1図は▲4六角まで)



(四段に昇段した黒木さん(左))

【自由対局】









 

忘年会リポート(写真集)(19.12.12)

2019.12.15 Sunday
 



(冒頭佐伯先生よりご挨拶。サロンのモットーは「楽しみながら強くなる」)

斎田晴子女流五段のご挨拶。「指導対局では、皆さん定跡も勉強されていて、お強かったです」。(いい写真が撮れませんでした。ごめんなさい)


(先月四段に昇段した守屋さんの発声で乾杯)

(料理)
・フライドポテト
・その日のオススメ鮮魚を使った【新鮮お刺身一点盛り】
・カブリオ特製やわらか蒸し鶏の特製棒棒鶏
・豚肉の焼肉風サラダ
・人気メニュー【カリカリたこ焼き】
・自家製タルタルソースがけチキン南蛮
・本格的チャーシューチャーハン
・本日のオススメデザート




















(斎田先生にまつわる思い出話も…)

(余興)
将棋に関するクイズ数問。さらには「クイズ・教えて斎田先生」。皆から斎田先生に聞いてみたい質問を募り、斎田先生には解答を封じ手用紙に封じていただく。その答えを皆で予想するというもの。次の3問で盛り上がりました。

・Q1 飼ってみたい(または飼っている)動物
・Q2 棋士になっていなかったら、どんな職業に就きたかったか(令和元年バージョン)
・Q3 最近気になっている若手の男性棋士


(Q1の封じ手用紙)

クイズの後は抽選会。今年も棋書やサイン入り扇子、食品などなど、たくさんの賞品の差し入れがありました。斎田女流からは女流棋士会カレンダーをご提供いただきました。皆さまありがとうございました。


(久しぶりに来場されたY木さんの中締めでお開き)

(収支等)参加27名

収入 121,965
会費 118,500
カンパ 3,465

支出 121,500
飲食代 121,500

収支 465

(二次会)
定跡手順。将棋も指せるカラオケスナックへ。参加7名。










(一局と一曲の応酬。紅白デュエットで歌い納め♪)

 

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

サロンの概要

受講者随時募集

女性・初級者歓迎
見学もお気軽に


師範
佐伯昌優(さえき・よしまさ)九段

会場
フジサワ名店ビル 7階Bホール
JR・小田急藤沢駅南口2分

日時
第2・第4木曜日 13時〜17時

料金
入会金 2,000円
月謝 3,000円

対象
一般(年齢・性別・棋力は問いません。実力に応じて指導します)

内容
大盤で解説/指導対局もいたします/自由対局

備考
現在、30〜80歳代の男女半々の20数名の方々が、初心者〜有段者まで、棋力に合った楽しみ方をしています。(サロンの様子はこちら

お問い合わせ
E-mail s9ss@hotmail.co.jp
TEL 0466-82-9317

カテゴリ

表示されている記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

管理人おすすめサイト

新着コメント【承認制】

  • サイトで祝うサロン15周年(3)Mitchさん
    ピリ辛流
  • サイトで祝うサロン15周年(2)はまやらはさん
    ピリ辛流
  • サイトで祝うサロン15周年(1)宗純さん
    ピリ辛流
  • 手合係は見た【85】
    ピリ辛流
  • 手合係は見た【85】
    宗純
  • 【重要】サロン長期休止のお知らせ
    管理人
  • 【重要】サロン長期休止のお知らせ
    宗純
  • 手合係は見た【61】
    ピリ辛流
  • 手合係は見た【61】
    通行人
  • 手合係は見た【85】
    ピリ辛流

電脳班プロフィール

その他

モバイル

qrcode

広告