サロン日誌(19.02.14)

2019.02.17 Sunday
 


【講義】

先日神奈川新聞に連載された高木三段vs守屋三段の解説がありました。見どころ満載につき、受講者から多くの質問やコメントが飛び交いました。

(1図は△4九とまで)


1図からの指し手
▲5三桂  △4二金  ▲5二金  △7三角  ▲5五銀  △3一金
▲4二金  △同 玉  ▲6四銀打 △4八と(2図)▲7三銀成 △2八金
▲同 玉  △3九飛成 ▲3七玉  △3八竜まで守屋三段の勝ち

終盤の寄せ合い。双方すでに60秒の秒読みです。1図で私が先手なら・・・パニックになっていますね。(あれっ△2八金から結構危ないなあ)(えっ向こうも相当でしょう)などなど、考えがまとまらないまま▲4四桂と打ってしまいそう。△同歩▲4三銀△同玉▲5五桂△5四玉・・・詰め損ねて負けていますね(笑)。

実戦の▲5三桂は詰めろでもやや薄い感じ。代えて▲5二銀や▲3五桂がまさったようです。この辺りはもう指運としか言いようがありませんね。

途中2図では▲2二飛!以下の詰み筋がありました。(観戦記で高野記者が示された)。こんな手で勝てたら一生の自慢になりますね。ともあれ素晴らしい熱局でした。お二人ともお疲れさまでした。

(2図は△4八とまで)


(投了図は△3八竜まで)


【自由対局】







 

サロン日誌(19.01.24)

2019.01.26 Saturday
 


【講義】



必至のミニ講座がありました。正解及びそれにともなう変化や紛れなど、詳しい解説がありました。解答は省略。手抜きですみません。(参考「平成30年度 創作必至特集号供廖

問1


問2


【自由対局】

神奈川新聞社の高野悟志記者が観戦記(Tさん vs Mさん)の取材で来場されました。終盤までスリリングな戦いが続いたようです。


(観戦記対局。中央は高野記者)







 

サロン日誌(19.01.10)

2019.01.12 Saturday
 


新年おめでとうございます。今年もサロンで楽しいひとときを過ごしましょう。

【指し初め リレー将棋】

新春吉例のリレー将棋を行いました。参加24名。12名ずつの2チームに分かれ、大盤を見ながら一人2手ずつ指し継いでいきます。

(1図は△3五銀まで)


1図はちょうど一巡した局面(48手目△3五銀まで)。ここまで、先手チームが飛車の活用に苦心していた印象です。自分の狙いが(交代してしまうと)必ずしも反映されないのも、リレー将棋の面白さですね。

好手や珍手、禁手?の飛び交う中、先手チームに錯覚があり、その後は後手チームの怒涛の寄せが決まりました。終局後、佐伯先生から総評があり、局面ごとの急所などの解説がありました。

1図でぶつかっている6筋の歩は、結局終局までそのままでした。これも(無難にやり過ごそうとする)リレー将棋ならでは心理からかもしれませんね(笑)。

(投了図は△6六銀まで)


【自由対局】









 

サロン日誌(18.12.27)

2018.12.29 Saturday
 


【指し納めトーナメント】

サロンの指し納め。8名ずつ、3ブロックに分かれてトーナメント戦が行われました。優勝したK池さん、K森さん、T木さんには、賞品として、お正月用のお餅が贈られました。

皆さま一年間お疲れさまでした。素敵な新年をお迎えください。












(優勝・準優勝者に呈賞)


(佐伯先生から賞品を受け取るT木さん(右))


(優勝したK池さん)

 

忘年会リポート(写真集)(18.12.13)

2018.12.16 Sunday
 



(冒頭佐伯先生よりご挨拶。斎田女流の棋歴も紹介されました)


(ゲストの斎田晴子女流五段)


(昼のチーム戦で優勝した小森さんの発声で乾杯)

















【料理】

・前菜 魚の南蛮漬けとほうれん草の胡麻和え
・サラダ シーザーサラダ まぐろ生ハム乗せ
・刺身 獲れったて!!お刺身5点盛
・鍋 鶏とつくねの水炊き
・焼きもの 海老グラタン
・揚げもの ホウボウと鶏の天ぷら
・〆もの 雑炊

【余興】

抽選会にはお酒やフルーツ、棋書など、複数の方から賞品の差し入れをいただきました。斎田女流からは女流棋士会カレンダーを提供いただきました。皆さまありがとうございました。私は進行を手伝ったため、写真は撮れず…。


(今年昇段した高木さんの一本締めでお開き)

平成最後の忘年会。幹事を引き受けてくださった大瀧さん、進行を手伝ってくださった鈴木さんに心よりお礼申し上げます。おかげで何年かぶりに、ゆっくりと料理を味わうことができました(笑)。

【収支等】

参加29名

収入 131,500
会費 131,500

支出 131,500
飲食代 129,000
景品等 2,500

収支 0

【二次会】

定跡手順。将棋も指せるカラオケスナックへ。参加13名。






(一局と一曲の応酬。♪さよなら さよなら 君いつ帰る)

 

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

サロンの概要

受講者随時募集

女性・初級者歓迎
見学もお気軽に


師範
佐伯昌優(さえき・よしまさ)九段

会場
フジサワ名店ビル 7階Bホール
JR・小田急藤沢駅南口2分

日時
第2・第4木曜日 13時〜17時

料金
入会金 2,000円
月謝 3,000円

対象
一般(年齢・性別・棋力は問いません。実力に応じて指導します)

内容
大盤で解説/指導対局もいたします/自由対局

備考
現在、30〜80歳代の男女半々の20数名の方々が、初心者〜有段者まで、棋力に合った楽しみ方をしています。(サロンの様子はこちら

お問い合わせ
E-mail s9ss@hotmail.co.jp
TEL 0466-82-9317

カテゴリ

表示されている記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

管理人おすすめサイト

新着コメント【承認制】

電脳班プロフィール

その他

モバイル

qrcode

広告