サロン日誌(19.01.10)

2019.01.12 Saturday
 


新年おめでとうございます。今年もサロンで楽しいひとときを過ごしましょう。

【指し初め リレー将棋】

新春吉例のリレー将棋を行いました。参加24名。12名ずつの2チームに分かれ、大盤を見ながら一人2手ずつ指し継いでいきます。

(1図は△3五銀まで)


1図はちょうど一巡した局面(48手目△3五銀まで)。ここまで、先手チームが飛車の活用に苦心していた印象です。自分の狙いが(交代してしまうと)必ずしも反映されないのも、リレー将棋の面白さですね。

好手や珍手、禁手?の飛び交う中、先手チームに錯覚があり、その後は後手チームの怒涛の寄せが決まりました。終局後、佐伯先生から総評があり、局面ごとの急所などの解説がありました。

1図でぶつかっている6筋の歩は、結局終局までそのままでした。これも(無難にやり過ごそうとする)リレー将棋ならでは心理からかもしれませんね(笑)。

(投了図は△6六銀まで)


【自由対局】









 

スポンサーサイト

-
-
-
スポンサードリンク
 
2019.01.12 Saturday
 
 
リレー将棋は初めての経験でしたが、楽しいながらも難しいものだと痛感させられました。

築城したにもかかわらず王様に入城拒否されてしまった3八金の凝りを解してあげようとしましたが、佐伯先生からは悪手の烙印を押されてしまいました(笑)。

私の指すべき二手は4五歩と6四歩以外にはあり得ないといった絶好の局面でしたが・・・
宗純 | 2019/01/12 11:41 AM
宗純さん
和を以て貴しと為す。お人柄に感じ入った次第です(笑)。
それにしても将棋はバンカーの多いゲームですね。
ピリ辛流 | 2019/01/12 1:46 PM
尾瀬あきら氏が1990年前後に執筆された「夏子の酒」というコミックがありました。早逝した兄に代わって酒蔵を継ぐというストーリーです。

日本酒好きの私には、とても興味深く読めたものでしたが、第一巻の中に兄が大好きだったとして『和譲良酒』という言葉が使われていました。

公私ともに心掛けてきたつもりでしたが、果たして出来ていたんだろうかと思っているところです。
宗純 | 2019/01/12 4:15 PM
宗純さん
勉強になります…。ご自身のことはご謙遜かと。
サロンでは『和創良棋』の精神を肝に銘じます(笑)。
ピリ辛流 | 2019/01/13 8:04 AM
訂正させていただきます。

正:醸  誤:譲

変換間違いに気付かず、お恥ずかしい限りです。
宗純 | 2019/01/15 3:44 PM
コメントする








    

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

サロンの概要

受講者随時募集

女性・初級者歓迎
見学もお気軽に


師範
佐伯昌優(さえき・よしまさ)九段

会場
フジサワ名店ビル 7階Bホール
JR・小田急藤沢駅南口2分

日時
第2・第4木曜日 13時〜17時

料金
入会金 2,000円
月謝 3,000円

対象
一般(年齢・性別・棋力は問いません。実力に応じて指導します)

内容
大盤で解説/指導対局もいたします/自由対局

備考
現在、30〜80歳代の男女半々の20数名の方々が、初心者〜有段者まで、棋力に合った楽しみ方をしています。(サロンの様子はこちら

お問い合わせ
E-mail s9ss@hotmail.co.jp
TEL 0466-82-9317

カテゴリ

表示されている記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

管理人おすすめサイト

新着コメント【承認制】

電脳班プロフィール

その他

モバイル

qrcode

広告