宿題(10.11.25)


●必至(1手必至)


●詰将棋(7手詰)
 

サロン忘年会(10.12.09)


幹事の遠藤先生からご案内がありました。以下一部転載します。

佐伯九段将棋サロン
平成22年・忘年会


●日時
12月9日(木) 17:10〜19:00

●場所
だんまや水産(サロンの隣のダイヤモンドビル3F)
−サロン将棋終了後、みんなで移動します−

●会費
男性3,800円 女性3,500円

懸賞詰将棋、マジックショーなど、余興もあります

出欠のご連絡と会費のお支払いは、
次回のサロン11月25日(木)までに、遠藤先生にお願いします。
 

サロン日誌(10.11.11)


小春日和。冬とは思えないうららかな陽気です。

【講義】
先月、講義で取り上げてほしい内容を受講者から募ったところ、
「佐伯先生の将棋を自戦解説してほしい」というリクエストがあり、
この日さっそく行われました。

▲佐伯昌優八段
△森内俊之六段
順位戦 B級2組
1993/02/12

当時の森内さんは飛ぶ鳥を落とす勢い。
そこに、佐伯先生がベテランの指し回しで立ちはだかりました。

1図


佐伯先生は現役時代、矢倉と縦歩取りを得意とされていて、
振り飛車は数局しか指さなかったとのこと。そのうちの貴重な一局です。
若手相手に、古い将棋で一丁もんでやろう、ということでしょう。

1図の一手前、△42銀に代えて△42玉なら無難だったとのこと。
1図では、すでに先手が指しやすいそうです。まだお昼だったでしょうに。



2図


2図(▲64歩)は急所の垂らし。
後手からの△75歩や△73銀を牽制しています。

この後、先手の飛車は58→68→78→48と自在に動き回り、
そして、

3図


するりと裏口へ。▲95角△同香▲同飛の狙いです。
実戦でもその筋が現われ、飛車の侵入に成功。
寄せも手堅く、最後は後手の猛追をきっちりと余しました。

投了図


森内さんはこの敗戦が響き、順位一枚の差で昇級を逃がしました。

5位 森下卓七段 9−1(昇級)
19位 村山聖六段 9−1(昇級)
20位 森内俊之六段 9−1(次点)

このときの無念さの末に、今の森内さんがある、と言っては言い過ぎでしょうか。
それにしても、先生、振り飛車、お上手ですね〜!!

【自由対局】
サロンの室内は日当たりも良く、受講者の気合も相まって汗ばむほどの熱気です。



 

宿題(10.11.11)


●必至(1手必至)


●詰将棋(7手詰)
 

JT将棋日本シリーズ 決勝戦(10.11.23)


公式ページはこちら。以下一部転載します。

JT将棋日本シリーズ東京大会
決勝戦


●期日
平成22年11月23日(火・祝)

●会場
東京体育館 メインアリーナ
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17-1
TEL:03-5474-2111

※ ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。
※ JR中央線・総武線各駅停車「千駄ヶ谷駅」下車徒歩1分。
または都営地下鉄大江戸線「国立競技場駅」下車A4出口すぐ。

■プロ公式戦 16:00開演(14:45開場予定)
入場無料・公開ライブ
<決勝戦>羽生善治 名人 vs 山崎隆之 七段

解説 : 島 朗 九段
聞き手 : 清水市代 女流六段
読み上げ : 岩根 忍 女流二段

観戦をご希望の方は、直接会場へお越しください。
満員の際は入場をお断りする場合がありますので、お早めにご来場ください。
こども大会の進行状況によっては開演時間が遅れることがあります。
「封じ手予想クイズ」「勝利者予想クイズ」などプレゼントもご用意しています。

(参考)当日のプログラム
■こども大会<本戦> 10:00開会
■こども大会<決勝ステージ> 15:05開始
低学年部門と高学年部門それぞれの代表2名が、プロ棋士のように羽織・袴を着てプロ公式戦と同じステージへ! プロと同じ将棋盤と駒を使って対局します。
 

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

サロンの概要

受講者随時募集

女性・初級者歓迎
見学もお気軽に


師範
佐伯昌優(さえき・よしまさ)九段
指導員 遠藤三郎アマ六段

会場
フジサワ名店ビル 7階Bホール
JR・小田急藤沢駅南口2分

日時
第2・第4木曜日 13時〜17時

料金
入会金 2,000円
月謝 3,000円

対象
一般(年齢・性別・棋力は問いません。実力に応じて指導します)

内容
大盤で解説/指導対局もいたします/自由対局

備考
現在、30〜80歳代の男女半々の20数名の方々が、初心者〜有段者まで、棋力に合った楽しみ方をしています。(サロンの様子はこちら

お問い合わせ
E-mail s9ss@hotmail.co.jp
TEL 0466-82-9317

カテゴリ

表示されている記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

管理人おすすめサイト

新着コメント【承認制】

電脳班プロフィール

その他

モバイル

qrcode

広告