手合係は見た【62】

2018.07.23 Monday
 


【62】名人戦七番勝負展望 感想戦

名人戦七番勝負終局。4月の特集記事(勝敗予想)を振り返ります。
(結果はこちら
(特集記事はこちら

(以下は自慢になってしまうので、悪しからず)

挑戦者有利の下馬評を覆し、4−2で防衛した佐藤天彦名人。番勝負とともに調子を上げていった。勝局はどれも快勝でした。

名人防衛予想は私一人。スコアもドンピシャでした(エヘン)。根っからの天の邪鬼。逆張りが幸いしました。先の小池都知事やトランプ大統領も当てました。「未来から来た人」と呼んでください(笑)。

それでは、秋の竜王戦七番勝負展望でまたお会いしましょう。

【サロン来場者数】(2018年1〜6月)

月日 来場者(人) 天候 特記事項

01/11 24 晴 リレー将棋
01/25 26 晴 極寒 神奈川新聞社取材
02/08 28 晴
02/22 30 雨/曇
03/08 24 雨
03/22 28 曇/晴

04/12 24 晴 受けとしのぎスタート
04/26 29 晴
05/10 22 雨/晴 GW明け
05/24 24 晴
06/14 28 晴 手筋・格言の紹介スタート
06/28 29 晴

スナップショット

(図は△7三桂まで)


Kさん(先手)と一局。最近よく指している形とのこと。私も大好物です(笑)。

図からは色々とありそう。私なら・・・▲7七桂でしょうか。実戦は▲4五歩。攻め将棋なんですね〜。以下△8六歩▲同歩△4五歩▲3五歩△2四歩▲4五銀△3五歩▲同角△4四歩▲5四銀△同金▲同飛△4三銀▲5九飛△3四歩▲6八角と進みました。

(手合係は見た 目次はこちら

 

京急将棋まつり(18.08.10-12)

2018.07.19 Thursday
 


三日間とも、ゲスト男性棋士(1名)と女流棋士多数の出演。華やかな祭典となりそうです。

8/10(金) 山崎隆之八段、渡部愛女流王位、他女流棋士多数
8/11(土・祝) 佐藤天彦名人、加藤桃子奨励会初段、他女流棋士多数
8/12(日) 高見泰地叡王、西山朋佳女王、他女流棋士多数

ぜひお誘い合わせの上、お運びください。詳細は以下のサイトをご参照ください。

「第20回京急将棋まつり」開催のお知らせ|イベント|日本将棋連盟
https://www.shogi.or.jp/event/2018/07/_810812_7.html

 

サロン日誌(18.07.12)

2018.07.14 Saturday
 


【講義】

桂の手筋・格言



桂の使い方。桂は控えて打て。以下の過去記事もご参照下さい。

サロン日誌(11.03.24) | 佐伯九段将棋サロン
サロン日誌(15.06.25) | 佐伯九段将棋サロン
サロン日誌(17.03.09) | 佐伯九段将棋サロン

(1図は先手番)


四間飛車vs居飛車急戦の変化から。1図から▲2六桂(2図)が「桂は控えて打て」の好手。以下△3二玉▲3四桂△4一金▲8五飛など、振り飛車に手段が多いようです。

(2図は▲2六桂まで)


【自由対局】









 

宿題(18.07.12)


●必至(3手必至)


●詰将棋(7手詰)
 

サロンで指されている戦法は?2018

2018.07.01 Sunday
 


サロンではどんな将棋が指されているか。5年ぶりに調べてみました。(5年前の記事はこちら)。サロンで人気のある戦法は? 5年前との違いは? 以下によりリポートします。

【調査概要】

・対象 自由対局の1局目
・期間 2018年4月12日〜6月14日(5回分、合計61局)
※戦法分類は5年前のものをそのまま用いました

【調査結果】

(表)戦法別対局数及び割合


(図1)戦法別対局数


(図2)戦法別対局割合


(図3)振り飛車の対局割合


(図4)普通の振り飛車の対局割合


(図5)相居飛車の対局割合


【考察】

■振り飛車は全体の3分の2

振り飛車は全体の約3分の2(41局、67%)。一番人気は四間飛車(15局、25%)でした。角道を止めない振り飛車は12局(20%)。ゴキゲン中飛車が減り、5年前には指されていなかった先手中飛車が5局(8%)ありました。

■居飛車は全体の3分の1

相居飛車は全体の約3分の1(20局、33%)。中でも「居飛車その他」が12局(20%)と急増しました。このうち(きちんとカウントしませんでしたが)3分の1くらいが雁木模様だったと思います。5年前に比べ、矢倉が減り、角換わりが増えました。相掛かりと横歩取りはサロンでは総じて不人気のようです。

■5年前との比較など

集計した5回に出席した人(データに関わった人)は合計34人。うち6割強に当たる21人は5年以内に新たに入会した人たちでした。サロン全体の棋力向上にともない、(因果のほどは分かりませんが)、相居飛車の割合が増え、プロ棋戦の流行が一部に反映されました(先手中飛車や角換わり、雁木など)。

 

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

サロンの概要

受講者随時募集

女性・初級者歓迎
見学もお気軽に


師範
佐伯昌優(さえき・よしまさ)九段

会場
フジサワ名店ビル 7階Bホール
JR・小田急藤沢駅南口2分

日時
第2・第4木曜日 13時〜17時

料金
入会金 2,000円
月謝 3,000円

対象
一般(年齢・性別・棋力は問いません。実力に応じて指導します)

内容
大盤で解説/指導対局もいたします/自由対局

備考
現在、30〜80歳代の男女半々の20数名の方々が、初心者〜有段者まで、棋力に合った楽しみ方をしています。(サロンの様子はこちら

お問い合わせ
E-mail s9ss@hotmail.co.jp
TEL 0466-82-9317

カテゴリ

表示されている記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

管理人おすすめサイト

新着コメント【承認制】

電脳班プロフィール

その他

モバイル

qrcode

広告