サロン日誌(17.03.23)

2017.03.25 Saturday
 


【講義】



銀の使い方。銀は攻めの駒。前に出る。以下の過去記事もご参照下さい。

サロン日誌(11.04.14) | 佐伯九段将棋サロン
サロン日誌(15.07.09) | 佐伯九段将棋サロン

攻めのコツは銀の使い方にあり。「銀は営業部長」は加藤一二三九段の言葉でしたか。その心は、「拡大して、業績を上げていく」

(1図は▲2八飛まで)


1図は先手が棒銀をさばいたところ。手数を掛けても、攻めの銀を守りの銀と交換するメリットは大きいようです。(飛車先の歩の交換も)

(2図は▲1三歩まで)


少し進んで2図(▲1三歩まで)。この垂れ歩が意外と受けにくく、△同角は▲1五香、△同香は▲1二銀で手が続きます。

【自由対局】









 

宿題(17.03.23)


●必至(3手必至)


●詰将棋(7手詰)
 

手合係は見た【46】

2017.03.20 Monday
 


【46】順位戦2016昇級者予想 感想戦

順位戦終局。昨年行った昇級者予想を振り返ります。誰が勝ちとも言い難いですかね。

A級(対戦表はこちら
(予想記事はこちら

【挑戦者】
09 稲葉(8−1)[OHSHOU○玉子王子△

かの騒動でイレギュラーな戦いを、稲葉八段が颯爽と駆け抜けました。OHSHOUさん、玉子王子さんが見事的中。名人戦は20代同士のフレッシュ対決に。

B級1組(対戦表はこちら
(予想記事はこちら

【昇級者】
02 久保(9−3)[豚児△]
06 豊島(8−4)[チビワン○、千成ひょうたん◎、玉子王子○、ノラネコ○、ピリ辛流△]

久保九段は一期でカムバック。地力の違いを見せました。豊島(七→)八段はようやくの印象。周囲の期待より3年くらい遅れましたか。

B級2組(対戦表はこちら
(予想記事はこちら

【昇級者】
23 斎藤(9−1)[豚児△玉子王子○ピリ辛流◎
03 菅井(8−2)[千成ひょうたん△、豚児◎玉子王子◎、ノラネコ◎、ピリ辛流○

斎藤(六→)七段と菅井七段は期待に違わぬ勝ちっぷり。来期の戦いからも目が離せません。豚児さん、玉子王子さん、私の三人が的中。

C級1組(対戦表はこちら
(予想記事はこちら

【昇級者】
13 横山(10−0)[OHSHOU△]
19 大石(9−1)

横山六段の全勝はお見事。大石六段ともども、地力は周囲の認めるところ。俊英がひしめく中、印が回りきらなかったというのが実情でしょう。

C級2組(対戦表はこちら
(予想記事はこちら

【昇級者】
16 西尾(9−1)[ピリ辛流◎]
37 門倉(9−1)
49 近藤誠(9−1)

有力者が足踏みする大混戦。近藤誠(四→)五段は若さを、門倉五段は愛を、西尾六段は正義を、それぞれ力に変えたかのようでした(笑)。

スナップショット

(図は△6八とまで)


勝利目前のOさん(先手)。実戦詰将棋ですね。感想戦では複数の詰み筋が見つかりました。皆さんはどの筋から読まれますか。

(手合係は見た 目次はこちら

 

サロン日誌(17.03.09)

2017.03.11 Saturday
 


【講義】



桂の使い方。桂は控えて打て。以下の過去記事もご参照下さい。

サロン日誌(11.03.24) | 佐伯九段将棋サロン
サロン日誌(15.06.25) | 佐伯九段将棋サロン

四間飛車vs居飛車急戦。定跡のおさらいを兼ねて、一例が並べられました。

(1図は△6五歩まで)


1図からの指し手
▲同 銀  △同 桂  ▲2二角成 △同 玉  ▲6五飛  △3二玉
▲2六桂(2図)

△6五同桂では△7七角成▲同桂△2二角も有力とのこと。▲2六桂(2図)が「桂は控えて打て」の好手。これには△2五銀が受けの形ですが、飛車が利いているため打てません。

(2図は▲2六桂まで)


2図からの指し手
△3三銀  ▲7七桂  △8七角  ▲8五飛  △同 飛  ▲同 桂
△7六角成 ▲8一飛  △7八飛 ▲4八金引  △6六歩(3図)

3図以下先手からは▲3五歩〜▲3四歩が急所の攻めとなります。

(3図は△6六歩まで)


【自由対局】







 

宿題(17.03.09)


●必至(3手必至)


●詰将棋(7手詰)
 

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

サロンの概要

受講者随時募集

女性・初級者歓迎
見学もお気軽に


師範
佐伯昌優(さえき・よしまさ)九段
指導員 遠藤三郎アマ六段

会場
フジサワ名店ビル 7階Bホール
JR・小田急藤沢駅南口2分

日時
第2・第4木曜日 13時〜17時

料金
入会金 2,000円
月謝 3,000円

対象
一般(年齢・性別・棋力は問いません。実力に応じて指導します)

内容
大盤で解説/指導対局もいたします/自由対局

備考
現在、30〜80歳代の男女半々の20数名の方々が、初心者〜有段者まで、棋力に合った楽しみ方をしています。(サロンの様子はこちら

お問い合わせ
E-mail s9ss@hotmail.co.jp
TEL 0466-82-9317

カテゴリ

表示されている記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

管理人おすすめサイト

新着コメント【承認制】

電脳班プロフィール

その他

モバイル

qrcode

広告