サロン日誌(18.06.28)

2018.06.30 Saturday
 


【講義】

香の手筋・格言



香の使い方。香は下段から打て。香打ちに中合あり。以下の過去記事もご参照下さい。

サロン日誌(11.02.24) | 佐伯九段将棋サロン
サロン日誌(15.06.11) | 佐伯九段将棋サロン
サロン日誌(17.02.23) | 佐伯九段将棋サロン

(1図は後手番)


1図から(1)△2七飛は▲1六玉△1三香▲1五歩で逃れ。(2)△1三香に(イ)▲2六玉は△3六飛▲2五玉△1四銀まで。(ロ)▲1四歩は△2七飛▲1六玉△1四香まで。(ハ)▲1五歩(2図)の中合が好手。△同香は▲2六玉、△2七飛は▲1六玉で逃れています。

(2図は▲1五歩まで)


【免状授与】

OさんとHさんが申請していた免状が届き、佐伯先生より手渡されました。見事な免状と特典品に皆の羨望が集まりました。おめでとうございます!


(Oさん(左))




(特典の羽生永世七冠記念時計)


(Hさん(右))



【自由対局】









 

宿題(18.06.28)


●必至(1手必至


●詰将棋(7手詰)
 

手合係は見た【61】

2018.06.25 Monday
 


【61】趣味と詰将棋作りのこと

学生時代にバンドを組んでいたこともあり、長年作詞作曲を趣味としています。楽曲作りには、
・詞先(しせん)−−詞を先に作ってメロディーをつける
・曲先(きょくせん)−−メロディーを先に作って詞をつける
の二つの方法があります。

若い頃は(愛だの恋だの)詞を書いてから、ギターを弾きながらメロディーを作っていました(詞先)。後年パソコンの音楽ソフトを扱うようになると、まずカラオケを作り、後からメロディーや歌詞を乗せることが増えました(曲先)。

前置きが長くなりました。詰将棋の作り方にも、
・正算式−−最初に駒を配置して詰め手順を作っていく
・逆算式−−詰め上がりから逆に作っていく
の二つがあるようです。

これまでの自作はほとんどが正算式。そこで試みとして逆算式に取り組んでみました。

(Before)素案(5手詰)


▲1二金からの5手詰。この図から逆算し、どうにか下の図へとたどり着きました。

「曲先」の作り方に似ていると思いました。こぢんまりとして飛躍がない感じがするのは、アイデアやテクニックに乏しいからでしょう。曲作りに例えると、和声の基礎を知らないようなものかと。

スナップショット

(After)改案(15手詰)


素案から10手逆算しました。ところでこの図の善し悪しが分からず困っています。もっとイケてるアイデアもいくらもあるでしょう。ご指南いただける奇特な方はいらっしゃいませんか(笑)。

(手合係は見た 目次はこちら

 

サロン日誌(18.06.14)

2018.06.16 Saturday
 


【講義】

歩の手筋・格言(1)



駒別に手筋や格言を紹介。まずは歩の使い方。歩を上手く使うことが上達への近道です。下表のとおり、と金(7点)になれば威力は激増します。

駒の点数の目安

成香
成桂
成銀
10
10 12


おなじみの手筋が多数紹介されました。以下の過去記事もご参照下さい。(手抜きですみません)

サロン日誌(15.05.28) | 佐伯九段将棋サロン
サロン日誌(15.09.24) | 佐伯九段将棋サロン
サロン日誌(17.01.12) | 佐伯九段将棋サロン

(1図は先手番)


「ダンスの歩」。この手筋を初めて本で読んだときの驚きは忘れられません。1図から▲3四歩△4二銀▲4三歩成△同金右▲4四歩△5三金▲5四歩△5二金▲4三歩成(2図)。どれで取っても▲4四歩で先手の駒得となります。

(2図は▲4三歩成まで)


【自由対局】







 

宿題(18.06.14)


●必至(3手必至)


●詰将棋(7手詰)
 

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

サロンの概要

受講者随時募集

女性・初級者歓迎
見学もお気軽に


師範
佐伯昌優(さえき・よしまさ)九段

会場
フジサワ名店ビル 7階Bホール
JR・小田急藤沢駅南口2分

日時
第2・第4木曜日 13時〜17時

料金
入会金 2,000円
月謝 3,000円

対象
一般(年齢・性別・棋力は問いません。実力に応じて指導します)

内容
大盤で解説/指導対局もいたします/自由対局

備考
現在、30〜80歳代の男女半々の20数名の方々が、初心者〜有段者まで、棋力に合った楽しみ方をしています。(サロンの様子はこちら

お問い合わせ
E-mail s9ss@hotmail.co.jp
TEL 0466-82-9317

カテゴリ

表示されている記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

管理人おすすめサイト

新着コメント【承認制】

電脳班プロフィール

その他

モバイル

qrcode

広告