手合係は見た【26】

2015.07.20 Monday
 

【26】Kさんの奮闘

1月に入会されたときは、駒の動かし方も覚束なかったKさん。半年足らずの間に、ずいぶんと将棋らしくなってきました。人知れず努力されているのでしょう。

この前は飛車を振っていたけど、おやっ、今日は矢倉ですか。Kさん「本を読んで覚えてきたんです」

「本のとおりにならないんですけど、どうしたらいいですか」。向こうが飛車を振ってきたんですね。こればかりは相手のあることですからね(笑)。矢倉を通すのも一案かと。一局指してみましょうか。

Kさんの先手で▲7六歩△3四歩▲6八銀。おっとっと。角が只ですよ。相手の手もよく見て下さいね。

私が「待った」をして▲7六歩△8四歩▲6八銀。以下堂々とした駒組みです。この後が次の課題でしょうか。まずは棒銀かな。


【サロン来場者数】(2015年1〜6月)

月日 来場者(人) 天候 特記事項

01/08 20 晴 指し初め リレー将棋
01/22 18 雨 神奈川新聞社取材
02/12 23 晴
02/26 18 雨
03/12 25 晴
03/26 21 晴 桜開花

04/09 18 晴
04/23 17 晴
05/14 20 晴 真夏の暑さ
05/28 19 晴 手筋・格言の解説スタート
06/11 22 曇/晴 梅雨入り
06/25 20 晴 梅雨の晴れ間

スナップショット

(図は△2四銀まで)


高段者同士の終盤戦。駒得で手番の先手がかなりよさそうですね。私ならどう指すかな。もっといい手がありそう…と思いながら▲2一飛でしょうか。

実戦は▲2六銀△1六桂▲3七玉△5七桂成▲3八銀△4六香▲1五銀△4七香成の進行。その後は見ていませんが、逆転には至らなかったようです。

(手合係は見た 目次はこちら
 

手合係は見た【25】

2015.06.22 Monday
 

【25】対局時計

対局時計を買うことにした。

どの道場、どの大会でも見掛ける、ごっつい「青色」の時計。どうしてあれ1種類しかないの。(よく見ると、新旧合わせて3種類くらいあるようだが)

ウェブサイトを巡り、チェス用品の店で「これは」と思えるもの(下記・写真)を見つけ、購入した。

DGT Easy+ Digital Clock - チェスの通販なら専門店のCheckmate Japan
http://checkmate-japan.com/?pid=6872362



オランダの製品。なかなかにスタイリッシュでしょう。トリセツは7カ国語。但し日本語の表記はありません。

買ってから知ったこと。チェスでは「持ち時間○○、切れたら△△」というルールはポピュラーではないんですね。本品もそうした設定は不可(*注)。チェス特有のオプション(フィッシャーモードなど)には対応しているようです。

うーむ、残念。それでも、指し切りや秒読みはOK。サロンでは「30分切れ負け」か「初手から30秒」で指しましょう!

例の「青色」は、実にすぐれた商品であることが分かった。今さら他社が新規参入するまでもないのかな。けれど、この自由経済の下、1社独占というのもどうなんでしょうね。

(*注)私が買った後に発売された下の時計には搭載されているようだ

Professional Digital Clock - チェスの通販なら専門店のCheckmate Japan
http://checkmate-japan.com/?pid=90277066

スナップショット

(図は△3二同玉まで)


これは大詰め。詰むや詰まざるやですね。

▲2四桂から迫りましたが、△4一玉▲6三角△5二歩以下わずかに届かず。図の前は何かあったかもしれません。ともあれ熱のこもる一戦でした。

(手合係は見た 目次はこちら
 

手合係は見た【24】

2015.05.25 Monday
 

【24】駒作り体験

もしもいくらかの時間とスキルがあったら。自分の思い通りの将棋駒を作ってみたいと妄想することがある。どんな素材で、どんな工程で作ろうか。あれこれ考えるのも楽しみの一つでしょう。

まずは通常の駒作りがどのようなものなのかを知っておきたい。駒作り体験の教室(下記)を受講しました。

3/22(日) 駒作り体験教室 | 株式会社ねこまど
http://nekomadoblog.jugem.jp/?eid=987

受講者は10名ほど。皆初心者のようだ。いきなり彫り駒に取り掛かる。市販の一字駒(書き駒)をなぞり、彫っていきます。

彫刻刀を握るのは、中学の美術の時間以来だろうか。何しろ刃にうまく力が伝わらない。手元がよく見えない(老眼)。手の平がやたらと汗ばむ・・・。だめだこりゃ。

他の受講者はすんなりとこなしているよう。人には向き不向きというものがあるんですね。恐れ入りました。

それでも、字母紙を貼る。彫る。字母紙をはがす(ヤスリで削る)。目止めをする(ボンドを水で薄めたものを筆で塗る)。漆を入れる(アクリル絵の具などを塗る)・・・。一通りの手順は確認できました。

とにかく、実に根気のいる仕事です。歩だけでも18枚、表裏ありますからね。貴重な経験ができました。まあ二度とやろうとは思いませんけど(笑)。

そしてもう二度と、将棋駒が高いと愚痴ることもないでしょう。

スナップショット

(図は△7六飛まで)


級位者同士の一戦。「こちらの手番ですか。さあ、どこに手が行くかな。見物ですね〜」

▲6二金と指し掛けて引っ込める。「急所はどこか。急所をついて下さいね」

少考の後、▲8四歩が指されました。スバラシイ! 以下△7三歩▲8三歩成△7四飛▲8二と△同玉▲9五桂と、多少ヨレながらも先手が寄せ切りました。お見事。
 

手合係は見た【23】

2015.04.19 Sunday
 

【23】マイ・コレクション

私はもともと物欲に乏しく、これといった収集癖もありません。棋書はめったに買わないし、読まないものはどんどん捨ててしまいます。

けれど、例外として集めているのが・・・



「将棋世界」の5月号。

順位戦が終わり、一年の総まとめに思えるからです。(他の月は立ち読みで済ませます(笑))。2000年から並べてみました。なかなかに壮観でしょう。

「定点観測」の趣も。15年前との比較を以下に記します。時の移ろいに思いを馳せてみて下さい。

【2000年5月号】(写真左上)
292ページ、750円

竜王 藤井猛
名人 佐藤康光
新四段 渡辺明、飯島栄治

表紙写真 郷田vs丸山戦棋譜
表2広告 セタ(金沢将棋他)
表3広告 日栄堂(将棋盤・駒)
表4広告 サッポロビール(黒ラベル)

懸賞詰将棋 出題・内藤國雄 応募2230通
免状授与者数 359名

【2015年5月号】(写真右下)
260ページ、800円

竜王 糸谷哲郎
名人 羽生善治
新四段 青嶋未来、梶浦宏孝

表紙写真 行方八段
表2広告 ヒロセ電機(EMSマシーン他)
表3広告 井上一郎製作所(将棋駒他)
表4広告 niconico(将棋電王戦)

懸賞詰将棋 出題・谷川浩司 応募610通
免状授与者数 111名

スナップショット

(図は△6四銀まで)


級位者ながら進境著しいSさん。図の局面で手を止めていました。4筋で歩がぶつかっていますね。△4六歩▲6五桂△6四銀(図)の進行でしょうか。どうして4六歩を取らなかったのかな。

取れる駒を(必要以上に恐れて)取らない初級の方を見掛けます。駒がぶつかったら、まずは取る手から考えましょう。

取ったらどうなるか。まずいことが起こりそうなら取らない(=別の手段を考える)。分からないときは・・・思い切って取りましょう!

その後酷い目に遭ったら、そこから学べばいいんです。分からないことを分からないままやり過ごすことは、進歩する機会を自ら逃すことでもありますからね。
 

手合係は見た【22】

2015.03.23 Monday
 

【22】順位戦昇級者予想 感想戦

順位戦終局。昨年行った昇級者予想を振り返ります。これ、私の自慢話になってしまうんですけどね・・・。日頃の謙虚さに免じてお許し下さいね。

A級(対戦表はこちら
(予想記事はこちら

【挑戦者】
02 行方(6−3)[ピリ辛流◎

4者プレーオフの大混戦に。遠因は・・・渡辺明二冠の3連敗スタートでしょうか。行方八段にポツンと◎を打った私が快哉を叫んだことは言うまでもありません。

B級1組(対戦表はこちら
(予想記事はこちら

【昇級者】
12 佐藤天(10−2)[ノラネコ○、ピリ辛流◎
01 屋敷(8−4)[千成ひょうたん△、ピリ辛流△

豊島七段が馬群に沈む波乱。佐藤天(七→)八段は順位戦の強さを発揮して一期抜け。屋敷九段は順位を活かして返り咲きました。◎△で的中したのはまたもや私。

B級2組(対戦表はこちら
(予想記事はこちら

【昇級者】
11 稲葉(9−1)[チビワン◎、玉子王子○、ノラネコ◎、ピリ辛流△
04 先崎(8−2)[ピリ辛流○

稲葉七段は安定した強さ。先崎九段のB1は10年ぶりとか。糸谷新竜王は順位に泣くも、来期は候補の中心でしょう。北浜八段も残念でした。○△で的中したのは三たび私。

C級1組(対戦表はこちら
(予想記事はこちら

【昇級者】
04 菅井(9−1)[チビワン◎、千成ひょうたん○、玉子王子◎、ノラネコ△]
30 澤田(9−1)[玉子王子△

菅井(五→)六段は危なげなし。澤田六段が大外からまくって一期抜け。中村太六段は出だしの連敗が痛過ぎました。◎△的中の玉子王子さんお見事。

C級2組(対戦表はこちら
(予想記事はこちら

【昇級者】
11 横山(10−0)
07 千田(9−1)[千成ひょうたん○、玉子王子△、ノラネコ○、ピリ辛流△
08 村田顕(8−2)[ピリ辛流△

横山六段、村田顕五段は候補の常連。ようやくという印象です。千田(四→)五段は安定した強さ。永瀬六段、阿部光五段は案外でした。3連複は的中者なし。

スナップショット

(図は△5七歩まで)


一目先手が余していそう。但し相手は穴熊なので油断は禁物です。どうやって勝つのがいいんでしょうね。図からは同香、同馬、手抜き、どれもありそうですが。

実戦の▲5七同香△5六歩▲同香△5七金▲同馬△同竜▲6八銀△6九角は、雲行きが怪しいでは済まないかもしれません。
 

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

サロンの概要

受講者随時募集

女性・初級者歓迎
見学もお気軽に


師範
佐伯昌優(さえき・よしまさ)九段
指導員 遠藤三郎アマ六段

会場
フジサワ名店ビル 7階Bホール
JR・小田急藤沢駅南口2分

日時
第2・第4木曜日 13時〜17時

料金
入会金 2,000円
月謝 3,000円

対象
一般(年齢・性別・棋力は問いません。実力に応じて指導します)

内容
大盤で解説/指導対局もいたします/自由対局

備考
現在、30〜80歳代の男女半々の20数名の方々が、初心者〜有段者まで、棋力に合った楽しみ方をしています。(サロンの様子はこちら

お問い合わせ
E-mail s9ss@hotmail.co.jp
TEL 0466-82-9317

カテゴリ

表示されている記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

管理人おすすめサイト

新着コメント【承認制】

電脳班プロフィール

その他

モバイル

qrcode

広告